エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する

音楽

舞台

ショー

イベント情報


講演会

発表会

文化祭
イベスタでは、どなたでも自由に簡単にイベント情報を投稿することが出来ます。もちろん無料です。
イベント情報の投稿にログインし、あなたの街の、音楽・舞台・ショー・講演会・発表会・文化祭、等・・・
お気軽に、どんどんあなたのイベントをご紹介して下さい。
第11回夏季セミナー:「同一苦」担転の教学と実践~オキナワとフクシマへの回向~(本化ネットワーク研究会)本年は「同一苦」担転の教学と実践-オキナワとフクシマへの回向-」をテーマとして、日本の将来をきめる上で現在もっとも重要な沖縄と福島からの問題提起を受けとめての研修を行います。現場からのご講師として、沖縄からは松島泰勝先生、福島からは佐藤彌右衛門先生をお招きします。松島先生は論議にも同席して頂ける予定です。どうぞ皆さま、お誘い合わせの上でご参加下さい。

『平成27年(2015年)本化ネットワーク研究会夏季セミナー』
《日 程》
平成27年8月29日(土)13時30分~18時30分(終了後に懇親会)
平成27年8月30日(日) 9時30分~午後5時 終了

《会 場》東洋大学白山キャンパス(東京都文京区白山5-28-20)
※29日と30日で会場が違いますのでご注意下さい
☆8月29日会場 → 東洋大学 6号館 3階 6301教室
☆8月30日会場 → 東洋大学 1号館 3階 1308教室

【交通】都営地下鉄三田線「白山」駅 A3出口から「正門・南門」徒歩5分
【会費】6千円(両日分・聴講費のみ)
※(29日のみの参加:3千円、30日のみの参加:4千円、※懇親会費は5千円)
※宿泊先の手配は各自でお願いします。

【参加申し込み方法】第11回 夏季セミナー申込(会場枠で 定員60名 先着順)
※以下の内容を明記の上、FAX番号:042-627-7227(研究会事務局)へご送付下さい。締め切りは8月20日。どなたでもご参加になれます。
☆参加者氏名、性別、住所、電話番号・ 携帯番号
☆部分参加の場合は参加を希望される部分を明記して下さい
□29日のみ参加 □30日のみ参加 / 懇親会に参加・不参加(懇親会費は5千円です。事前にお申し込み下さい)

【内容】
☆【8月29日「信解を深める」】 (13時30分より 6号館2階6201教室にて)
13:30~13:40 開講の挨拶と日程説明
13:40~14:50 講義① 日蓮における日本同一苦の思想 (花野充道・法華仏教研究会)
14:50~16:00 講義②「不軽菩薩の利益」考 (山上弘道・興風談所)
16:00~16:15 休憩
16:15~17:20 講義③ 死者との共闘-「同一苦」の担転としての回向 (澁澤光紀・善龍寺)
17:15~18:30 講義④ 不軽行としての憲法九条の実践 (小野文珖・栗須祖師堂々守)
18:35 初日終了、移動して懇親会場へ(白山下・あづま、会費5千円)

☆【8月30日(第2日目)「現場を知る」】 (9時30分より 1号館3階1308教室にて)
9:30~ 9:35 日程説明
9:35~11:05 講義⑤ 苦杯からの解放をめざして-琉球独立という道 (松島泰勝・龍谷大学)
11:50~11:10 休憩
11:10~12:40 講義⑥ 地産地消の会津電力-喜多方からの狼火 (佐藤彌右衛門・大和川酒造社長)

午後の部「方向性を探る」 (13時20分より 1号館3階1308教室にて)
13:20~14:50 ドキュメンタリー映画上映「10年後の空へ-OKINAWAとフクシマ-」
15:00~16:00 「分団討議」- 現代の「同一苦」にどのように向き合うか?(1時間)
第一分団 : オキナワ問題と「同一苦」の担転教学と回向
第二分団 : フクシマ問題と「同一苦」の担転教学と回向
16:00~17:00 「全体会」(意見集約、1時間) 分団ごとの報告、まとめ
17:00~17:05 閉講の挨拶
※片付け後に有志にての懇親慰労会あり 以上

※本化(ほんげ)ネットワーク研究会(主宰・西山 茂 東洋大学名誉教授・宗教社会学)は、本化仏教の再歴史化と本化仏教徒のネットワーキング目指して活動を続ける、自由で開かれた勉強会です。
イベスタ歌詞検索 |  芸能人・アーティスト情報 |  イベスタ演歌
イベスタについて |  利用規定・免責事項 |  リンクについて |  お問い合わせ
Copyright © 2007 Asuka Promotion Corporation. All Rights reserved.