エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する

音楽

舞台

ショー

イベント情報


講演会

発表会

文化祭
イベスタでは、どなたでも自由に簡単にイベント情報を投稿することが出来ます。もちろん無料です。
イベント情報の投稿にログインし、あなたの街の、音楽・舞台・ショー・講演会・発表会・文化祭、等・・・
お気軽に、どんどんあなたのイベントをご紹介して下さい。
シナリオクラブC PROJECT  舞台「ファイト!」シナリオクラブの最大のイベント、次回公演のお知らせです。
「発表会」と表現してしまうのはもったいない、
ということで、「シナリオC project」と命名し、
今回から公演という形でご案内させていただきます。

今回のテーマは、「Fight(ファイト)!」

構成・演出は、蜷川さんの舞台に年間何本も出演していた
清家さんと羽子田さん(共同演出)!

これまでの発表会は、
シェイクスピア、ギリシャ悲劇、三島由紀夫、岸田國士、不条理・・・
などとテーマを決めて行なってきましたが、
今回は、念願の1本の作品を演じることに挑戦!

大胆かつ繊細は蜷川イズムを継承する、
清家さん&羽子田さんの演出に、
角間さんや高瀬さんらの、シナリオクラブ・アドバイザー陣も全面協力!

場所も、初めての会場となり、2階席もある、
新宿区・角筈区民ホール!

演目は、
1. 古典落語より「お見立て」
2. 「気になるアイツ」(作・中田智子)
3. 「親の顔が見たい」(作・畑澤聖悟)

真っ向からぶつかっていく、シナリオクラブ・メンバーの挑戦と奮闘、
そしてその融合による化学反応を、
ぜひ劇場へ目撃しにいらしてください!

心よりお待ちしております!!!!!

2017年9月3日(日)
11:30~/16:00~(2回公演)
新宿区・角筈区民ホール
入場無料・全席先着順
〒160-0023 新宿区西新宿4丁目33番7号
DRUM TAO『ドラムロック 疾風』DRUM TAO『ドラムロック 疾風』


オフ・ブロードウェイや欧州をはじめ世界23ヵ国・500都市で上演され、ついに世界観客動員700万人を突破した和太鼓エンターテイメント集団「DRUM TAO」。2017年7月19日(水)~30日(日)までZeppブルーシアター六本木にて、新作『ドラムロック 疾風』が上演される。『ドラムロック 疾風』は、舞台を一気に駆け抜けるような疾走感が特長の最新作。厳しい稽古で鍛え上げられた力強い肉体から生み出される、美しくも圧倒的なパフォーマンスは魔法のように感情を揺さぶり、全国のファンを魅了している。一度観たらその虜になる“THE 日本エンターテイメント”に期待が集まる。


【DRUM TAOとは】
世界に類のない圧倒的な音表現を持つ「和太鼓」で、世界に通用するエンターテイメントショーを作る!という夢を掲げ1993年に結成。大分県の竹田市久住町を拠点に、2004年には初の海外公演を果たす。ドイツ3ヶ月間のロングラン公演、オーストラリアツアー、台湾での2年連続アリーナ公演など海外進出はその規模を拡大し、2010年の北米ツアーでは全50公演SOLD OUT!2016年2月にはNYオフ・ブロードウェイではデビューにして全6公演SOLD OUT。さらに、ブロードウェイで常設劇場をオープンさせるという熱いオファーを受け、実現に向けて動き出している。
国内では年間250本超の単独公演をこなす傍ら、歌舞伎からJ-POPまで幅広いアーティストともコラボレーションする一方、昨年被災した熊本において、2016年5月15日に、いち早く熊本城二の丸公園での復興祈願LIVEを開催。震災後1ヶ月ながら、地元九州の熱狂的な歓迎を受け、会場は集まった観客約1,200人の興奮に包まれた。


【演出・制作】フランコドラオ
【衣装デザイン】コシノジュンコ
【出演】DRUM TAO


【東京公演】2017年7月19日(水)~30日(日) 
■会場 Zeppブルーシアター六本木
■料金(全席指定・税込)  8,500円
■お問合せ 東京音協 03-5774-3030 (平日11:00~17:00)
『OTHER DESERT CITIES』『OTHER DESERT CITIES』


【作】 Jon Robin Baitz(ジョン・ロビン・ベイツ)
【翻訳・台本】早船 歌江子
【演出】熊林 弘高(くまばやし・ひろたか)

【出演】寺島しのぶ 中村蒼 麻実れい 中嶋しゅう 佐藤オリエ


長い間隠されてきた家族の秘密を、各々の政治観と個性を織り混ぜながら語られる、ワイエス家を舞台にした家族劇。"ウィットに富んだ辛辣さで深く心を打つ傑作"と賞賛され2012年トニー賞5部門にノミネートされた事でも話題に。主演は、日本アカデミー賞(2004年)主演女優賞、2010年には第60回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(最優秀女優賞)を受賞、また舞台では読売演劇大賞 最優秀女優賞(2004、2007年)など数多く受賞している寺島しのぶ。さらに、共演には近年舞台でも存在感を醸し出している中村蒼、第42回(2016年度)菊田一夫演劇大賞を受賞した麻実れい、柔剛自在な演技力とその個性が光る中嶋しゅう、1993年 第1回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞した佐藤オリエが顔を揃える。


【ストーリー】
2004年のクリスマスイブ――
遠く離れた砂漠の国では、イラク戦争が継続していた。
そしてカリフォルニア州にある砂漠の街・パームスプリングスでは休暇に集まった家族が、ある危機を迎えていた。

「これは小説じゃない。回想録なの」

数年ぶりに帰郷した娘の宣言は、家族に投げつけられた爆弾だった。
ずっと昔に封印し、お互いに語らずに来た過去を、赤裸々に書いた回想録を出版するというのだ。
有名人の両親は、体面を守るために娘と激しく対立する。

お互いを理解出来ないまま、家族はそれぞれの真実によって、相手を打ち負かそうとする。
やがて事態は、修復不能なまでに壊れて行き……


【東京】
2017年7月6日(木)~26日(水)東京芸術劇場シアターウエスト
料金 全席 9,500円 (全席指定・税込)
お問い合わせ 梅田芸術劇場 0570-077-039
土筆コンサート31 ~初夏の風にのせて~木製フルートとヴァイオリンの調べ金のフルートとは一味違う木製フルート。独特の温かさのある音色を爽やかな風と共にお届けします。
終演後、出演者を囲んでティータイムもお楽しみください。

■ 日時:2017年6月18日(日)14:00開演(13:40開場)

■ 会場:ギャラリー土筆(つくし)
142-0063 東京都品川区荏原6-18-6 サンライズマンション1F
(東急目黒線「西小山」、大井町線「旗の台」、池上線「荏原中延」10分)

■ 料金:2,000円(予約制。茶菓付)
   *終演後、出演者を囲んでティータイムがあります。

■ 曲目:
バッハ/ドッペルコンチェルト
ドップラー/アンダンテとロンド
「ニューシネマパラダイス」メドレー 他

■ 出演者:

フルート/保坂真弓(大阪教育大特設音楽課程フルート専攻卒・専攻科修了)
https://www.facebook.com/保坂真弓フルート教室-873400832742129/
ヴァイオリン/山成御知代(桐朋大音楽学部卒・研究科修了)
キーボード/伊藤陽子(国立音大卒)

アンジェ・ミュジーク
http://soleilartistemusic.wixsite.com/ange 
https://www.facebook.com/friendlyconcert/

■ お申し込み・お問い合わせ:
ギャラリー土筆 TEL: 03-3782-1733(木金土 11:30-16:30) FAX: 03-3783-5234
https://www.facebook.com/pages/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%9C%9F%E7%AD%86%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%8197/315515435298903?ref=hl
めぐろよりみちコンサートVol.9 「初夏の風にのせて」~木製フルートとヴァイオリンの響き~中目黒のお洒落なブックカフェでのコンサートです。
爽やかな季節に、瞳を閉じ、木のフルートとヴァイオリンの調べに浸ってみませんか。
今回は、フルートを木製の楽器に持ち替えてお贈りします。
木のぬくもりのある暖かい響き、きっとお楽しみいただけることでしょう。

■日時:2017年5月29日(月)13:00開演(12:30開場) 6月17日(土)13:00開演(12:30開場)

■会場:アンダー・ザ・マット
(東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」正面改札を出て右へ8分)
http://www.underthemat.jp/#access
〒153-0061 東京都目黒区中目黒3-6-7 河田ビル2F

■入場料:1,500円(1ドリンク付・お席が不要のお子様は無料)

■出演者:
フルート:保坂真弓(大阪教育大特設音楽課程フルート専攻科修了)
ヴァイオリン:山城御治代(桐朋音大研究科修了)
ピアノ:伊藤陽子(国立音大卒)

■曲目:
バッハ/「ドッペルコンチェルト」より
ヴィヴァルディ/フルートソナタ
ドップラー/アンダンテとロンド

*2公演、プログラムは変わります。

■ご予約:
アンダーザマット TEL: 03-6412-7375 e-mail: fndesignoffice@gmail.com
http://www.underthemat.jp/
https://www.facebook.com/Under-the-mat-1556627944664221/
アンジェ ミュジーク e-mail: soleilartiste.music@gmail.com
http://soleilartistemusic.wixsite.com/ange
https://www.facebook.com/friendlyconcert/
ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」・講座説明英国ロンドンに本部をおく英国国際教育研究所が、日本全国で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。生きる存在である「ことば」。その命を伝えることこそが、本来あるべき外国語教育の姿であるといえます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。国際的に高く認知されている外国語教員資格が取得できる課程です。講座内容ならびに資格・就職サポート、出願手続き等について説明します。終了後は個別でのイギリス留学相談会を実施します。

2017年7月23日(日)13:00-15:30 東京 於:アワーズイン阪急
〒140-0014 東京都品川区大井1-50-5

参加無料・要予約。どなたでも参加可能。予約は同研究所 www.iiel.org.uk/enquiries@iiel.org.uk。
南九州最大の祭を渋谷の街で再現 『第20回 渋谷・鹿児島おはら祭』 2017年5月21日(日)開催決定日付:2017年05月21日
場所:渋谷道玄坂・文化村通り・SHIBUYA109
時間:12:50~(オープニングセレモニー開始)
料金:無料

 渋谷・鹿児島おはら祭実行委員会は、5月21日(日)に、南九州最大の祭「おはら祭」を渋谷区で再現する『第20回 渋谷・鹿児島おはら祭』を開催いたします。

 「おはら祭」は、1949年に鹿児島市制施行60周年を記念して始まった祭で、鹿児島市内の繁華街を、毎年約2万名の踊り手が練り踊る南九州最大の祭です。『渋谷・鹿児島おはら祭』は、鹿児島と渋谷の間に歴史的に深い縁があることから、1998年から渋谷区の協力のもと、文化等の交流の一環として開催し、毎年多くの見物客を集めています。

 本年の『第20回 渋谷・鹿児島おはら祭』では、約2,500名の踊り手が64組の踊り連に分かれて、「おはら節」、「渋谷音頭」、「ハンヤ節」の3曲に合わせ、渋谷の道玄坂と文化村通りで「踊りパレード」を実施します。連ごとに趣向を凝らした衣装やパフォーマンスのほか、躍動感溢れるダンスパフォーマンス「若者の踊り」等にぜひご注目下さい。

 開催に合わせて、5月20日(土)、21日(日)の2日間、東急百貨店本店前では鹿児島の特産品であるさつま揚げや焼酎等をご紹介・販売する「さつまの物産展」と渋谷と鹿児島の情報をお伝えする「渋谷・鹿児島の観光案内」を開催します。また、ハチ公前広場でも「渋谷・鹿児島の観光案内」を実施いたします。渋谷で鹿児島の魅力を存分にご満喫ください。
4/16(日)@東京「わが家の災害対応ワークショップ」日付:2017年4月16日 (日)
場所:ピースボートセンターとうきょう B1
   (東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1)
時間:13:00 - 14:30
料金:500円(ワークブック代)
持ち物:①筆記用具
②お住まいの地域の避難場所・避難所が記載されている地図
(例えば:ハザードマップ、防災マップ、避難所マップなど)
申し込み方法:HPまたはお電話からご予約ください。
◆HP
 http://pbv.or.jp/workshop/20170416_1300

◆電話
 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)



「わが家の災害対応ワークショップ」は、ワークブックを使いながら、
家族のライフスタイルや自宅の状況、地域の特性に合わせて、
自分が実際に災害に遭遇した状況をイメージし、
具体的に「わが家」で役に立つ災害対応や備えを知る、90分間のワークショップです。

▼こんな方にオススメ!▼
 ・備蓄や持出袋は何をどう準備しておけばいいんだろう?
 ・災害時は家族とどうやって連絡を取ろう?
 ・何からどう手を付けたらいいのか分からない。
 ・少しは対策をしているけれど、これで大丈夫なのか不安…など

いざという時に、自分と大切な家族を守るために。
皆さん、「わが家」独自の災害対策を考えてみませんか?


■お問合わせ先

一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)

・住所: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-2F-A
・Tel : 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
・Fax : 03-3362-6073
・Mail: training@pbv.or.jp
・Web : http://pbv.or.jp/
4/16(日)@東京「災害ボランティア入門」講座日付:2017年04月16日(日)
場所:ピースボートセンターとうきょう B1
  (東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1)
時間:15:00 - 18:00
料金:無料


「災害ボランティア入門」では、個人でできる災害への備え、
災害支援に関する一般知識、被災地で注意すべきケガや病気、
ボランティアに参加する心構えや持ち物などを学ぶことができます。

▼こんな人にオススメ!▼
・将来の災害のために、どんな防災グッズを揃えればいいか迷っている。
・自分が被災地に行って、本当に役立つのか自信がない。
・被災地にいけなくてもできるボランティアの活動を知りたい。
・被災地で活動したことはあるが、改めて災害ボランティアの全体像を学びたい。

<内容>
◆オリエンテーション・自分が被災した場合
 災害の種類や防災と減災の違いなど、災害に関する一般知識を学びます。

◆災害ボランティアを行う場合
 災害ボランティア活動の種類や心構え、安全管理や注意すべき点などを学びます。
 また、実際におきた事例を元に自分ならどうするかを考え、参加者同士で話しあうワークショップを行います。


※どなたでもご参加いただけます。


■お問合わせ先

一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)

・住所: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-2F-A
・Tel : 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
・Fax : 03-3362-6073
・Mail: training@pbv.or.jp
・Web : http://pbv.or.jp/
第6回 能楽祭本公演は、連綿と続く能楽を日頃より支えて下さっているお客様に向けた感謝祭として企画致しました。
ご来場者には、本公演限りの特別なおもてなしをご用意(ドリンクサービス、「式能」チケットほか素敵な賞品が当たるお楽しみ抽選会の実施等)。又、パーティ付券をご購入の方は、終演後のカクテルパーティにご参加頂けます。

日付:2017年06月20日
場所:宝生能楽堂
時間:14:30開演
料金:全席指定
SS席 8,000円 SS席(パーティ付)11,000円
S席 7,000円 S席(パーティ付) 10,000円
A席 6,000円 A席(パーティ付) 9,000円
B席 4,000円 B席(パーティ付) 7,000円
フェスティバルシート 2,020円 フェスティバルシート(パーティ付)5,020円
演目:
能  観世流「船辨慶 重キ前後之替」 シテ 観世喜正
狂言 大蔵流「文山立」シテ 大藏彌太郎
ほか舞囃子 宝生流「八島」、独吟 金剛流「放下僧」、仕舞 喜多流「井筒」、一調 金春流「百万」。

【チケット取扱い】
<6月15日(木)まで取扱い>
カンフェティ★ 0120-240-540(有人対応)※平日10:00~18:00
チケットぴあ★
・ぴあ全国各店舗
・サークルK・サンクス/セブン-イレブン 0570-02-9999 【Pコード 457-445】
宝生能楽堂 窓口販売のみ ※火~日10:00~17:00
<6月13日(火)まで取扱い>
チケットスペース 03-3234-9999(有人対応)

★印:ネット販売有
イベスタ歌詞検索 |  芸能人・アーティスト情報 |  イベスタ演歌
イベスタについて |  利用規定・免責事項 |  リンクについて |  お問い合わせ
Copyright © 2007 Asuka Promotion Corporation. All Rights reserved.