エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する

音楽

舞台

ショー

イベント情報


講演会

発表会

文化祭
イベスタでは、どなたでも自由に簡単にイベント情報を投稿することが出来ます。もちろん無料です。
イベント情報の投稿にログインし、あなたの街の、音楽・舞台・ショー・講演会・発表会・文化祭、等・・・
お気軽に、どんどんあなたのイベントをご紹介して下さい。
ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」/日本語教師・児童英語教師養成課程講座説明会日付:2020年02月24日(月・振替休日)
場所:〒140-0014 東京都品川区大井1-50-5アワーズイン阪急ツイン館4F
時間:13:00-15:30
料金:無料
出演者:英国国際教育研究所 所長 図師照幸

英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所が、大阪および東京で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。終了後は個別でのイギリス留学相談会を実施します。

■日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)
■イギリス留学相談会・個別相談会(希望者のみ)

参加無料・要予約(メール、ウェブサイトから予約可)

英国国際教育研究所日本事務局
E-mail:japan-office@iiel.org.uk  
URL:http://www.iiel.org.uk
ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」/日本語教師・児童英語教師養成課程講座説明会日付:2020年01月22日(土)
場所:〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目3番49号ドーンセンター4F(大阪府立男女共同参画・青少年センター)
時間:14:00-16:30
料金:無料
出演者:英国国際教育研究所 所長 図師照幸

英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所が、大阪および東京で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。終了後は個別でのイギリス留学相談会を実施します。

■日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)
■イギリス留学相談会・個別相談会(希望者のみ)

参加無料・要予約(メール、ウェブサイトから予約可)

英国国際教育研究所日本事務局
E-mail:japan-office@iiel.org.uk  
URL:http://www.iiel.org.uk
教育セミナー「ことばと教育」日付:2020年02月18日
場所:〒143-0023 東京都大田区山王2-5-6 SANNO BRIDGE 1F
時間:13:15-15:00
料金:無料
出演者:英国国際教育研究所 所長 図師照幸

英国ロンドンに30年以上にわたって展開している国際教育、外国語教育、教員養成の視点から、わかりやすく、これからの社会とことば、教育について解説します。
①日本の子どもたちが学び始めた英語
②増える外国人との共生と日本語
③グローバル社会と教育

2月18日(火)13:00-15:00

対象
子どもの英語学習や教育に興味や関心のある人
外国人に対する日本語教育に関心のある人
国際教育について考えてみたい人
教員、保護者、その他

要予約。メールで参加される方のお名前、ご住所、お電話番号、ご職業・所属先、本セミナーを何でお知りになったかをお知らせください。お申込みは先着順です。定員になり次第締め切ります。

英国国際教育研究所日本事務局
japan-office@iiel.org.uk
2/2(日)「第10回TURNミーティング〜知らない境地を『面白がる』〜」アートプロジェクト「TURN」の可能性について考え、語りあう「TURNミーティング」。
10回目の今回は「言葉」から見出す多様性、そして新しい境地との向き合い方について語り合います。

ゲストに、生活介護事業所「カプカプ」所長の鈴木励滋さんと、詩人で「こえとことばとこころの部屋 cocoroom」代表の上田假奈代さん、モデレーターには批評家の藤原ちからさんをお迎えします。
さらにトークの合間には、マダム ボンジュール・ジャンジさんによる読み聞かせパフォーマンスも行いますので、ぜひお楽しみください。

日時:2020年2月2日(日) 13:30~16:30 (開場 13:00)
会場:東京藝術大学音楽学部5号館1階109教室(東京都台東区上野公園12-8)
入場:無料 *手話通訳・文字支援付き

■登壇者
鈴木励滋(生活介護事業所「カプカプ」所長、演劇ライター)
上田假奈代(詩人、NPO法人こえとことばとこころの部屋cocoroom代表)
日比野克彦(TURN監修者、アーティスト、東京藝術大学美術学部長・先端芸術表現科教授)

■モデレーター
藤原ちから(批評家、「orangcosong」アーティスト)

■パフォーマンス
マダム ボンジュール・ジャンジ(ドラァグクイーン)

参加者、スケジュール等の詳細については、公式ウェブサイトをご覧ください。
https://turn-project.com/timeline/event/5065
オルケストラ・クラシカ第9回定期演奏会「音の愉しみ 極まる春に」

新緑に胸躍らせる祝日、クラシカは音の愉楽のフルコースをお届けします。

「ゴルドーニ間奏曲」はバロック風の音楽に現代的なスパイスを効かせた弦楽合奏曲。イタリア近代演劇の祖ゴルドーニへのオマージュです。「リュートのための古い舞曲とアリア第1集」はイタリアの古典を瑞々しく現代に蘇らせた傑作。チェンバロとハープの音色も聴きどころです。ハイドン「チェロ協奏曲 第1番」では、音楽の喜びにあふれた演奏でオーケストラに室内楽にと引っ張りだこの名手・金子鈴太郎さんをお迎えします。同じくハイドンの「交響曲第81番」は素朴な構成の中にセンスの良さが光る名曲。趣味の良い音楽に心洗われるひと時をお過ごしください。

クラシカが最も自信と愛着をもつハイドンを中心に、バラエティ豊かな音の愉楽を詰め込んだプログラムです。ご期待ください。

■日時:2020年4月29日(水祝)14:00開演(13:30開場) *13:45 大森 悠プレトーク

■会場:江戸川区総合文化センター 小ホール
〒132-0021 東京都江戸川区中央4-14-1(JR「新小岩」南口より15分)

■入場料: 全席自由 2,000円

■出演:
音楽監督・指揮/大森 悠
チェロ独奏/金子鈴太郎 *
※ 11/15(金)NHK Eテレ「ららら♪クラシック」に、硬派弦楽アンサンブル「石田組」のメンバーとして出演。
ゲスト・コンサートマスター/上敷領藍子

■曲目:
ボッシ/ゴルドーニ間奏曲
レスピーギ/リュートのための古い舞曲とアリア 第1集
ハイドン/チェロ協奏曲 第1番 ハ長調 *
ハイドン/交響曲第81番 ト長調

*申し訳ございませんが、未就学児のご入場はお断りしております。
PROJECT Bオーケストラ2020ベートーヴェン作品に取り組んできたPROJECT Bオーケストラ。楽聖生誕250周年の春、満を持して交響曲第9番「合唱付き」(「第九」)を取り上げます。
若手実力派の4人の独唱者、特別編成のPROJECT Bコーラスとともにこの大曲に挑みます。”前プロ”はブラームス「悲劇的序曲」。会場はサントリーホール大ホールです。

■日時:2020年4月4日(土)19:00開演(18:30開場)

■会場:サントリーホール 大ホール
〒107-8403 港区赤坂1-13-1 TEL:03-3505-1001
(東京メトロ南北線「六本木一丁目」3番出口5分、銀座線「溜池山王」13番出口7分)

■入場料:全席指定 S席2,000円 A席1,500円

■出演:
指揮/畑農敏哉
ソプラノ/砂田愛梨
メゾソプラノ/藤井麻美
テノール/宮里直樹
バリトン/高橋正尚
管弦楽/PROJECT Bオーケストラ
合唱/PROJECT Bコーラス

■曲目:
ブラームス/悲劇的序曲 作品81
ベートーヴェン/交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付き」

■チケット購入:
チケットぴあ(Pコード 170-254) TEL: 0570-02-9999
サントリーホールチケットセンター TEL: 0570-55-0017(10:00-18:00)

■お問合せ:
e-mail: project_b_2013@yahoo.co.jp

*未就学児の入場はご遠慮ください。
【体験会】「絵本の読み聞かせはもっと楽しくできる!」現役俳優が、本気の「絵本読み聞かせ」を伝授!

「もし、現役俳優と絵本を読み聞かせしたら――」
もっと楽しく、もっと面白く読み聞かせができるようになれるはず。

絵本は、定番のものというより、最新のものをチョイスしました。
参加の方には、読んだ絵本を1冊プレゼントしますので、
おうちに帰ってから、お子さんやお孫さんに、読み聞かせて差し上げてください!
きっと喜ばれるに違いありません!

日程/2019年11月17日(日)・24日(日)
   各日とも10:30~12:30,または14:30~16:30

場所/シナリオクラブ
   東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12-6 安藤ビル5F
  (吉祥寺駅北口のサンロードを終点まで歩いてきてください)

参加費/2,000円(絵本1冊プレゼント)

お申込み・お問合せ/シナリオクラブ 0120-885-455
11/17(日)「第9回TURNミーティング〜人が集まる空間ってどんな場所?〜」アートプロジェクト「TURN」の可能性について考え、語りあう「TURNミーティング」。
9回目の今回は「場が創りだす人の関係性」をテーマに展開します。


建築家の安部良さんは、地域の人たちがイベントを実施できるパブリックガーデンや、「我が家」のようにくつろげる温泉、島のお母さんたちが料理を提供するレストランなど、地域の風土を生かしながら様々な人たちが活用できる建築を手掛けてきました。福祉環境設計士の藤岡聡子さんは、高齢者施設やコミュニティスペースの企画運営を行いながら、世代や属性を超えて人々が混ざる場の設計を志しています。

多彩な機能と人たちが出会う場では、そこに集まる人たちにどのような経験が生まれるのか。安部さんと藤岡さんをゲストにお招きし、それぞれの空間で生まれる新しい関係性や可能性、そして場を創造するために必要な考えや技術について語り合います。

---

日時:2019年11月17日(日)13:30~15:30(開場 13:00)
会場:東京藝術大学音楽学部5号館1階109教室(東京都台東区上野公園12-8) 
入場料:無料 ※事前申込不要、手話通訳・文字支援付き
登壇者:安部良(建築家)、藤岡聡子(福祉環境設計士)、日比野克彦(TURN監修者、アーティスト、東京藝術大学美術学部長・先端芸術表現科教授)

---

▼詳しくはTURN公式ウェブサイトをご覧ください

https://turn-project.com/timeline/event/5063
妻・恋人への暴力を止めたい男性のための~DV克服ワークショップ日 時:2019年11月16日(土)+17日(日) 《第81回》・・・〈以下、継続〉
   土曜日[pm7:00~9:00]+日曜日[am10:00~pm5:00] =通い・要予約=
   <DV克服ワークショップは2・5・8・11月、3ケ月ごとに開催されます.>


会 場:都内研修施設→ご参加の方に個別にお知らせします

参加費:11,000+税円(予約振込制.開催日1週間前以降入金は1,000+税円増)  

スタッフ:
・草柳 和之 (メンタルサービスセンター代表・カウンセラー/大東文化大学非常勤講師)
・斉藤 章佳 (大森榎本クリニック・精神保健福祉士)
・石井忠継(臨床心理士)


 あらゆる種類の暴力は、パートナーからの愛情を冷やします。DVを伴う男性は、残念ながら自分が知らない間に相手を傷つけるテクニックをもっています。このままでは相手は耐えられません。この重大性から目をそむけて生きる男性が極めて多いのですが、これを放置していくと大切な存在を失いかねません。

 ぜひ自らの問題に取組む勇気を奮い立たせて下さい。「今まで自分が相手にどれだけのことをしたか」を正面から理解し、健康なパートナーシップを身につけることこそ進むべき道です。粘り強くあなたの振る舞い・言動の変化に取組みましょう。ご参加をお待ちしています。


主催・問合せ:メンタルサービスセンター  〒176-8799 練馬郵便局留  Tel.03-3993-6147, 070・5016・1871
http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/
★カウンセリングもこちらで受け付けています(初回電話相談は無料)。 


〓〓申込方法〓〓
上記に電話でご予約下さい。留守電の際はメッセージをお入れ下さい。折り返しご連絡致します.また、受講費を事前にお振込みいただき、入金が確認され次第、会場・スケジュールの案内を致します。
【現金振込の方】 みずほ銀行・桜台支店(普) 1438903
         名義:メンタルサービスセンター 草柳和之
※納入された受講費は,主催者の都合による不催行の場合を除き,返却しかねますことをご了承下さい.
DV加害者自助グループ(妻・恋人への暴力を止めたい男性のための自助グループ)日付:2019年11月27日(毎月第2・4水曜日)
場所:新宿区内公共施設(JR高田馬場駅徒歩数分)
→会場は参加者へ個別にお知らせしますので、お問合わせ下さい。
時間:pm7:00~9:00
料金:500円

この自助グループは、1998年11月に発足して以来、着実に活動を積み重ねてきました。
暴力を止めたいと願う男性が集って体験談を語り合い、耳を傾け合いながら、自分の生き方を内省していくグループです。

メンバー同士の貴重な出会いにより、DV克服の気持ちを高め合っていくことができます。 暴力の克服を望んでいるのであれば、同じ問題をかかえる人とのとの出会いは、はかり知れない重要な役割を果たすことでしょう。変わろうとする意志をもち、同じ問題を抱えているのがあなただけではないことを、ぜひ知って下さい。

自助グループでは互いの力によって自らの経験を語り、他者の話に耳を傾けながら自分に向き合う作業を行います。それは、暴力を必要としない生き方の助けとなるでしょう。あなたの自らを語る勇気が、ご自身や他メンバーの新たに生き直す力を呼び覚ましていくかもしれません。ご参加をお待ちしています。

〔問合せ〕メンタルサービスセンター
〒176-8799 練馬郵便局留: Tel.03-3993-6147/070・5016・1871  http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/
 ★カウンセリングもこちらで受け付けています(初回電話相談は無料)。
イベスタ歌詞検索 |  芸能人・アーティスト情報 |  イベスタ演歌
イベスタについて |  利用規定・免責事項 |  リンクについて |  お問い合わせ
Copyright © 2007 Asuka Promotion Corporation. All Rights reserved.