エンターテインメント情報 イベントスタジアム
歌詞検索 イベスタ歌詞とる 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣 施設検索 イベスタまっぷ 楽しいお買い物 イベスタOnline イベスタニュース  お気に入りに追加する

音楽

舞台

ショー

イベント情報


講演会

発表会

文化祭
イベスタでは、どなたでも自由に簡単にイベント情報を投稿することが出来ます。もちろん無料です。
イベント情報の投稿にログインし、あなたの街の、音楽・舞台・ショー・講演会・発表会・文化祭、等・・・
お気軽に、どんどんあなたのイベントをご紹介して下さい。
東山魁夷展 -自然と人、そして町日付:9月17日(土)~10月30日(日)
場所:広島県立美術館 3階企画展示室
時間:9:00~17:00
※金曜日は20:00まで
※入館は閉館30分前まで
料金:一般1,300(1,100)円、高・大学生900(700)円、600(400)円

清澄で深い情感をたたえた風景画で知られる東山魁夷(1908‒1999)。本展では、画業の変遷を代表作でたどるとともに、東山芸術の記念碑的大作「唐招提寺障壁画」全68面を特別展示。戦後を代表する日本画家であり、国民的画家と謳われた東山魁夷の画業の神髄を紹介します。

≪緑響く≫ 1982年 長野県信濃美術館 東山魁夷館蔵
スペイン・ リアリズム絵画の異才 磯江毅 ―広島への遺言―展あるがままを理想化せず描写しようとするリアリズム絵画。その圧倒的な細密描写を、深い精神性と避けがたい死への洞察によって独自の画風へと昇華させた磯江毅(1954-2007)。
本展では、磯江の初期の作品から絶作まで、代表作約100点を一堂に集め、彼の芸術の軌跡をたどるとともに、その稀有な画業をご紹介します。

3月25日(水)-5月24日(日)
9:00~17:00
※金曜日は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで
※3月25日は10:00から
広島県立美術館

一般 1,200(1,000)円
高・大学生 900(700)円
小・中学生 600(400)円
※ ( )内は前売及び団体(20名以上)料金
※ 学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 本券でHPAMコレクション展もご覧いただけます。

作品画像:《新聞紙の上の裸婦》 1993-94年
広島が生んだデザイン界の巨匠 榮久庵憲司の世界展インダストリアル・デザイン界の世界的巨匠である榮久庵憲司(1929-)は、原爆投下後の焼け野原に夕日が沈んでいく広島の光景が、デザインの道に進む原点となったと述べています。以来、モダンデザインと東洋思想を融合させながら、「人」と「道具」のあるべき関係をデザインによって提案し続けてきた、榮久庵憲司のデザインの業績とものづくりの世界をインスタレーション等により紹介します。

2014年11月18日(火) ~2014年12月23日(火)
9:00~17:00
3階企画展示室
※金曜日は19:00まで
※入場は閉館の30分前まで
※11月18日は午前10時開場

当日一般 1200円
当日高・大学生 900円
前売・団体一般 1000円
前売・団体高・大学生 700円
※ 中学生以下無料
※ 団体は20名以上
※ 学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 本券でHPAMコレクション展もご覧いただけます。

広島県立美術館
730-0014
広島市中区上幟町2-22
082-221-6246
iroeuma2@gmail.com
ポーラ美術館コレクション モネ、ルノワールからピカソまでポーラ・コレクションの中でも、特に人気の高いモネ、ルノワールをはじめとする印象派から、セザンヌ、ファン・ゴッホ、ゴーガン、ピサロなどポスト印象派、さらにルドン、ローランサン、マティス、ブラック、ピカソなど20世紀巨匠の絵画まで、ポーラ美術館の誇る珠玉の名画72点をご紹介します。

作品画像:ピエール・オーギュスト・ルノワール 《レースの帽子の少女》 1891年、ポーラ美術館蔵

会期:9月13日(土)~11月9日(日) 会期中無休
開館時間:9:00~17:00
会場:3階企画展示室
※金曜日は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで

一般 1,400(1,200)円
高・大学生 800(600)円
小・中学生 500(300)円
※( )内は、20名以上の団体
※学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※本券でHPAMコレクション展もご覧いただけます。

広島県立美術館
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22
082-221-6246
082-223-1444
iroeuma2@gmail.com
星星會展 ― 日本画の伝統と未来へ会期:4月17日(木)~5月25日(日) 会期中無休
開館時間:9:00~17:00
会場:2階展示室
※金曜日は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで
※4月17日は午前10時から

現代日本画の最高峰、広島に集結!!

2005年に結成された星星會は、現代日本画の重鎮である下田義寛、竹内浩一、田渕俊夫、牧進という4名の日本画家が所属する団体の枠を超えて集まったグループです。本展覧会では、大作を中心とした各回の星星會展出品作約70点を一堂に展示。現代日本画の精華をお楽しみいただけます。

一般 800(600)円、高・大学生 500(300)円、中学生以下無料
※団体は20名以上
※学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※本券で所蔵作品展もご覧いただけます。

画像:牧進《闌》
平山郁夫 ―文化財赤十字への道―会期:4月8日(火)~6月1日(日) 会期中無休
開館時間:9:00~17:00
会場:3階企画展示室
※金曜日は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで
※4月8日は午前10時から

広島では没後初めてとなる回顧展
平和への祈りに根ざし、仏教やシルクロード、世界の文化遺産などをテーマに、人類の悠久の歴史を壮大なスケールで描いた、広島県出身の日本画家・平山郁夫(1930-2009)。本展覧会では、幼少期から晩年までの画業を、本画やスケッチ、下図等を含めた約80点により紹介。あわせて、画家が長年提唱してきた「文化財赤十字」構想にも焦点を当て、創作と一体的な関係を持つ文化財保護活動も含めた、画家の広範な活動の軌跡をたどります。

一般 1,100(900)円、高・大学生 600(400)円、小・中学生 400(200)円
※ 団体は20名以上
※ 学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 本券で所蔵作品展もご覧いただけます。
歌詞検索 イベスタ歌詞とる |  イベスタOnline |  イベスタStars |  イベスタMAP |  イベスタ演歌
イベスタについて |  利用規定・免責事項 |  リンクについて |  お問い合わせ
Copyright © 2007 Asuka Promotion Corporation. All Rights reserved.